お知らせ
お知らせ
作成日:2017/08/01
横綱白鵬の偉業から



 

先月、名古屋場所で横綱の白鵬が通算最多勝という大記録を達成しました。

 

しかも39回目の優勝というおまけ付きです。相撲界で横綱白鵬が打ち立てていない記録は何だろうと考えてしまいます。

 

横綱在位も、あと3場所で歴代1位の昭和の大横綱北の湖に並ぶ状況です。これは普通に考えれば来年には破るのではないでしょうか。ただ、ピークを過ぎている?ことを考えると、69連勝をやぶるのは厳しいのではないかと思います。

 

 この記録は昭和(戦前)の大横綱の双葉山が持っている記録です。

 

この大横綱の双葉山が70連勝できなかった時に、知人に「ワレ、イマダモッケイタリエズ」と打電したそうです。

 

 この木鶏とは中国の故事からきているそうで、王様が闘鶏を育てる名人:紀悄子に自分の鶏を強くして欲しいと託した際に、「他の闘鶏が鳴いても、全く相手にしません。まるで木鶏のように泰然自若としています。その徳の前に、かなう闘鶏はいないでしょう」と話をしたところからきているそうです。

 

 この話を聞いて、どの様な時にも、この木鶏(決して鶏になりたいわけではありません)のように泰然自若としていられように徳をつめたらと考える今日このごろです。

 

お問合せ
八重洲税理士法人
〒104-0028
東京都中央区八重洲2-7-7
八重洲旭ビル3F
TEL:03-3271-1231
FAX:03-3271-1238